蔵やしき BLOG
2018年07月13日(金)

蔵やしきの露天風呂

みなさまこんにちは!猿ヶ京温泉 蔵やしきです。

暑い暑い夏本番いかがお過ごしですか。

今回は蔵やしき自慢の「温泉」「露天風呂」ご紹介します。

 

 

みなかみ町に温泉数あれど、ここ猿ヶ京温泉 蔵やしきの温泉は

二か所の源泉をこだわりブレンドした「硫酸塩泉」です。

硫酸イオンとナトリウム(芒硝泉)及びカルシウム(石膏泉)を主成分とする無色透明のお湯で、
緩和性温泉ですので入浴後の疲労感が少ない低刺激性で、日頃の疲れを癒すのに適した温泉です。

ヒノキやヒバを使った内湯の寝湯もゆっくり出来ると好評ですが、

やはり温泉の醍醐味といえば、なんといっても露天風呂ですね!

緑に囲まれた赤谷湖畔のさわやかな風を感じながら、至福のリラックスタイムをお過ごしいただけます。

暑い夏こそ猿ヶ京の涼しい夜風を感じにいらっしゃいませんか?

 

赤谷湖のさざ波聞く静かな湖畔でおまちしております。

 

 

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

政府登録国際観光旅館

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641 (8:45~20:30)

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

2018年07月08日(日)

2018.7.8の朝食

朝食一部

収穫、プラン等でメニューは変わります。

 

・尾瀬びる、ねぎ、畑のおくらのせ冷やっこ

・手づくり蕗味噌

・畑の辛味大根でおろし、かちり干しのせ

・畑の野菜サラダ、トマト、きぬさや、コリンキー、カリフラワー、きゅうり、タマネギ

・さわら自家製味噌漬け、手づくり山椒そえ

・昭和村産刺し身こんにゃく

・県産藪塚産ひとりじめスイカ、県産箕郷産ブルーベリー、さくらんぼ

2018年07月08日(日)

tempura

 

【Fresh summer-cuisine from Kurayashiki’s Self vegetable garden

【蔵やしき 野の花畑の自家菜園の 朝採り夏野菜の天ぷら】

 

Morocco green beansモロッコインゲン、Baby cornベビーコーン、zucchiniズッキーニ

and Fushimi sweet long pepper伏見甘長とうがらし

 

 

2018年07月07日(土)

蔵やしきの無農薬野菜

 

手前、カボチャ、コリンキー

いったい、いくつ実があるのか??

 

今年は、みつばちが受粉してくれているので、

たくさん実がなるだろうな♪ って思ってます。

 

 

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

政府登録国際観光旅館

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

2018年07月05日(木)

脇役

 

しそ・絹さや

和食にはなくてはならない逸材です。

 

 

 

コリンキー

サラダに生のまま細かく刻んで添えます。

 

 

すべて、無農薬・高栄養です。

2018年07月03日(火)

本日のご夕食の素材は・・・

自家菜園から、採ってスグ!

【ベビーコーン】を天ぷらにてご提供いたしました。

 

大量生産の畑ではないので、

蔵やしきも、ゆったり(のんびり)、でもしっかりと!

日々のお客様と向き合えたら、と思います。

 

 

2018年07月03日(火)

みなかみ町 初夏の観光情報

 

猿ヶ京温泉 蔵やしきよりこの季節の観光情報をお届けしてまいります。

 

早速ですが、私共蔵やしきが位置するみなかみ町は群馬新潟の県境にあり、

標高も高いことから古くからウインタースポーツが盛んな地域です。夏場のアクティビティ

といえばかつては「登山」「ハイキング」といったいわゆる山歩きが主流でした。

しかしながら近年ではラフティングなどに代表される、川遊びの聖地として

多くのお客様に訪れて頂けるようになりました。

遊びといえば、忘れてならないのがやはりゴルフですね!中でも私ども蔵やしき最寄りの

月夜野インターチェンジをおりて十数分の群馬カントリークラブがおすすめ!

 

※画像はイメージです。

 

抜群のアクセスと何より爽やかな高原の風の中でのプレーをご堪能いただけますよ。

先日ご宿泊いただいた都内のグループのお客様もご到着日、ご出発日ともに存分にプレーを楽まれたご様子で、

「ゴルフの後の温泉は最高だね!食事も最高!また企画するよ!」と大変喜んでいただきました。

皆様も夏のアクティビティの後には、蔵やしき自慢の源泉独自ブレンドのかけ流し温泉をぜひともお楽しみくださいませ。

 

赤谷湖のさざ波聞く静かな湖畔でお待ちしております。

 

 

 

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

政府登録国際観光旅館

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

2018年06月22日(金)

売店 入荷情報

梅雨の合間

本日は、実に爽やかな風が吹く快晴となりました。

 

蔵やしきの売店に、素敵な人形が入りました。

限定数販売になります。

 

2018年05月26日(土)

蔵やしき公式ホームページのTOPには・・・

地元の者が見ても

「うん。 今、まさに こうだよね。 旬だよね。」

と、納得♪の画像を入れるよう心がけています。

 

 

【赤谷湖上の鯉のぼり】は、6月3日(日)まで見ることが出来ます。

 

 

【季節の果実酒】は、蔵にて熟成♪

あまり見かけない、「またたび(又旅)」のお酒も、他の果実酒と同価格で販売。

ロック割やソーダ割り、お好みでじっくりと味わってくださいませ。

 

 

【筍】は、今年も社長が老体に鞭打って、敷地内の急斜面から担いで採ってきました。

煮物に、そして、お刺身にして贅沢にふんだんに。

 

『その地に住む人が食べて美味しい!と思うもの』

『昔から、受け継がれてきた食べ方で、猿ヶ京にいらしてくださったお客様をもてなす』

 

万人向きとは言いません。

でも、

その季節だから美味しい、田舎のふるさと会席をご用意しています。

 

 

お部屋や、植え込みのピンク色のさつきも咲き始めた露天風呂から見る赤谷湖も、満水できれい。

とっても 癒される 立地条件です。

山々は、緑に溢れ、残雪丸裸だった谷川連峰も緑に覆われています。

 

 

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

政府登録国際観光旅館

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

2018年05月12日(土)

筍 お刺身

現在、蔵やしきでは

朝食を召し上がるすべてのお客様の献立に

筍のお刺身をおつけしています。

 

おすすめプラン

TOPに戻る