蔵やしき BLOG
2013年07月27日(土)

痛みを知るからこそできる、J.Dの愛あるサプライズ

キラキラ    Johnny Depp

(でも・・・なんでヴァネッサと別れちゃったんだろう?)

映画『ギルバートグレイプ 1994(平6)』

 肉体的、精神的に傷つきやすい家族を守って生きる青年の姿を通して、

家族の絆、兄弟の愛憎、青春の痛み、

そして

未来への希望を描いた、心優しきヒューマン・ストーリー・・・
 

***超肥満になってしまい、外出するのも困難になった彼の母親

トレーラー・ハウスで祖母と旅を続けるベッキー役のジュリエット・ルイスも、

彼女に初対面した場面で、思いやりのある台詞で心を鷲掴みにしています。

会話の内容は、こんな感じでした。

母:「昔は・・・こんなふうでは・・・」

ベッキー:「私も、こんなふうでは(^_^)v  」

母:緊張していた表情が少し和らぐ。久しぶりに・・・

(Book markに貼れなかったので、ブログ本文にて失礼しました。)

2013年07月27日(土)

新鮮野菜でおもてなし

キュウリ ロビーラウンジにて新鮮野菜をセルフサービスしていますとうもろこし

苗場フジロックで素泊まりのお客様も、何かひとつフレッシュなものを口にして元気注入~ヴィーガン

ギター002 今日も、楽しんできてくださいねアコギ

 

 

 

昨晩の、枝豆はいかがでしたでしょうか?

 

2013年07月23日(火)

ある日のもてなし

自家菜園直送の堀たての新じゃがを

ロビーラウンジでセルフサービスしました。

ほっくほくおいしい

ウェルカムドリンクの自家製しそジュースと一緒に

小学生も、「オイシイ」と言って喜んでくれた様子ぺろっ

よかったです。

 

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆
 

2013年07月22日(月)

夏の日の夕暮れ

おはようございます!

 本日の猿ヶ京は爽やかな快晴です。

昨日の19時頃、車の中から撮影なんぞしてみました。

あまりにもきれいなので信号待ちでパチリ
(上毛高原駅から猿ヶ京へ戻る直線道路から猿ヶ京方面を撮る)

 

停車してパチリ
(R17 今宿橋)

 

 

そして・・・

明るい月夜の晩でした。

そんな夜は、カーテンを閉めずに、しばらく月明かりに癒されます。

あっ・・・
野鳥が今、中庭のつくばいに水浴びに来ました。

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

2013年07月21日(日)

梅 干し

 
 

 
 

 
 

群馬は梅の名産地、って知ってました?

高崎市箕郷町がそうなんです。

かの、紀州っていう地方にも大量出荷・・・

今年の買い出しは、ギリギリセーフ。

天候は昨日辺りから、晴れ間が覗いているので

塩漬けしておいた梅を干していまーす。

 ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆
 

2013年07月20日(土)

「猿ヶ京温泉 夏休み朝市」始まりました

◆開催日:平成25831日までの土・日曜日と814日~16


◆時 間:午前10時~正午


◆会 場:まんてん星の湯 玄関脇


◆販売品目:嬬恋村産キャベツ、昭和村産レタス、地元産トマトほか新鮮農産物

     
たくみの里ヨーグルト、地元産ジャム、工芸品など

トマト 蔵やしきの畑からも出品ありまーすきゅうり

 

2013年07月19日(金)

木の管理

地盤の土の質も良く、日当たりもいいこともあって20数年で巨木に育った大山桜。

樹木医がいるわけでもなく、病気にもかかり年々、その花の数が寂しくなっておりました。

土地の境界で生きるのが年々難しくなりました。

電線への安全レベルにも引っかかるわけです。

某日、やっとこさ、枝の処理に来た職人さん。

柿も含め、計5本の木々にかかること3時間。

契約上、丸一本伐採というわけには行きませんが、これでとりあえず安心しました。

 

 

 

 

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

 

2013年07月18日(木)

自家菜園直送の新鮮素材で

 

蔵やしきの自家菜園からミニコーンが届きました。

成長著しいのもあったけど

早速、ピクルス仕立てにしました。

アクセントには、鷹の爪をまるごと・ローリエの葉・粒こしょうを利用。

お値段高い、水煮の缶詰ではない味わいをどうぞ。

『脇役?! ただの飾り?!』

料理の端についている、例えば

川魚の塩焼きに添えてある、「はじかみ」の類い、

手間暇かけた手作りの、かつ食べて美味しいものがチョコンと添えてありますので、

それも忘れず召し上がってくださいね。

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

2013年07月17日(水)

E.Tから一言

 
 

 
 

 
 

 
 

沼田中央RCの主催で
横田夫妻のお話を、沼田の文化会館で聞いたのも
かれこれ8年、いや10年ほど前になってしまいました。。。

何か変わりましたでしょうか?
愕然としますよね。
でも
今の政権に代わってから
このブルーリボンバッチをつけている議員さんがTVに映るので
良かったと思います。

「救う会 全国協議会」
http://www.sukuukai.jp/
 

 

2013年07月14日(日)

お迎え 個人情報 防犯対策

例えば、旧友との集まりで再来館

時々ですが、団体芳名を書いておいてもらいたい旨のリクエストをお受けします。

なんなりと、お申し付けくださいませ。

日本人ならどの世代でも、大体わかるであろう、玄関に備え付けられたお迎え看板。

自分の名前が「あ、あった!」とつぶやいて入ってくる風景。

 

蔵やしきのも、外観にマッチした特注を、当たり前のように発注し、

当日お泊まりになるお客様のお名前を書き出しておりました。ずっと。

客室にも張り出してありました。ずっと。

布団を敷いたか上げたか、の判断材料としても機能していたんですけどね。

 

個人情報云々というずっと以前から、外も中もそれを嫌う方ももちろんいらっしゃいました・・・

逆に、外国からお越しになったお客様は、カタカナで書かれた自分の名前ということで、記念にお持ち帰りになられたり・・・

 

現在は、もう何年も前からその対応をやめております。

ですので、お客様も今日泊まる部屋を、きちんと覚えてくださっているようです。

基本、お部屋の前のお名前の張り出しはもちろんのこと、外のお迎え看板も無記入でございます。

あしからずご了承くださいませ。

でもね・・・

 

真っ黒は・・・何かいい利用法はありませんかね?

撤去するほどではないんですが。

しっかりした、良い造りなのでもったいないことは確か。

あまりくだけた言い回しを掲げるのもみっともないし、物騒な世相は昔も今も変わらず・・・

やっぱり、「いらっしゃいませ」と書くぐらいしか思い浮かばないのですが・・・なんだかね。

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

おすすめプラン

TOPに戻る