蔵やしき BLOG
2013年10月04日(金)

CLOCK

コチコチカッチン
お時計さんおんぷ

コチコチカッチン
動いてる♪  

 
 

 
 

 


音符 おーおきな のっぽの古時計 音符 おじいーさんのー時計~

はい ♪

ウチにもしっかり鎮座していますよ!

55年前、宿屋をオープンしたときに

ご近所さんから頂いたものです。

21DAY   
SPECIAL CLOCK
AICHI TOKEI DENKI K.K. 
MADE  IN JAPAN 

とあります。
当時は、このブランドが主流だったそうです。

昔は、帳場に掛けてあって、
手が届かない私は、事務椅子の上に立ち
ゼンマイを巻き
おとなの針とトーン記号♪ こどもの針を 音符   
反時計回りにして遊んでいたアレな子でしたスティッチ2  

キラキラ 今・・・
時々、ゼンマイを巻いて、振り子に活を入れる時、
なんとなく手触りが違ってきた感じがして
少し心配です。
が、今まで油などは一度も差すことも無いのですが
驚くほど頑張っている
ウチのTOKEIなんです。

コチ・コチ カチ・カチ・・・
おおらかな音なのでなぜか落ち着きます。
時を告げる鐘の音も大きく、館内に響くので
お客様にもわかりやすいです(-^□^-) 

以前、
大きな振り子が気になるらしく、
お客様で小さなお子さんが興味深く見上げていたので
だっこして見せてあげました

゜゜゜゜゜-y(^。^)。o0○

も少し書きますと

ぱんまん 幼児の脇を持ち上げて
振り子のやうに揺らしてあげ・・・
背後でお父さん、(^-^ゞ

RollingStones 

 

2013年10月01日(火)

グンサイ

くるま  クルマ好きのかたへ

 

 
 
 みつばちみたいだね
 

ケロカー 意外とかわいい顔してるんだ。
 

 

 

 
 
もうね、近寄っただけでセキュリティーアラームなるんじゃないかと。
近寄りがたい威圧感があるんだよね、高級車って。

 
 

 
  

 

 

 

STAY GOLD・・・キラキラ

 

 

良くは見えなかったけど、
スピードメーターが単純で100㌔単位(゚ー゚;?!
300㌔の表示がすがすがしいです(°∀°)b
   
 

 

 
 

 
 

 
  
 
以上、
今回初めて当館のご常連様のお車を、撮らせていただきました。
仕事に使用するので毎回並ぶのは、ayaクルマばかり。

自前を使用するときも有り。
だからマイカーも、
こだわりの1台というのが感じられます!pink
ちょっとしたモーターショーとなります。

PS
ちなみに
みなさんが食べるおにぎり お弁当 朝弁は、この2台には入りませんでした。

 

2013年08月20日(火)

久しぶりの池坊巡回講座

 

 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

あざやかで優雅かつ意思を感じる赤柳の流れが新鮮でした。

青楓の清々しさ

テーマ:水面を渡る風 の涼感

自分のなかにある想い出を花に託す楽しさ 自由化を身近に

脳といけばなの関係では・・・
手先を使い、美を感じる、決断(枝振りを見極め鋏をいれる)の連続
型を繰り返し、心を整える(神社に行って手をあわせる時の気持ち)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
茶の湯が一種のトランス状態ならば、華道はフロー状態ということです。

稽古中に確かにハマっていた、『ZONE』の快感
真の礼で終えた時の満足感
日々、体験させてもらいました
ブランクもあり、感慨深い思いでいっぱいです。。。
 

2013年08月13日(火)

水浴び

 
ふぅーやれやれ
今朝は、なぜだかとっても過ごしやすかったけど、やっぱあとぅい。
まだまだセミさんは、いっぱい鳴きたいよねー
あっついあっつい

 

 
行ったり来たり。入りたいナ。でも、足が着かなくて怖いな。

 

でもクチコミだと、ココは代々、私たち野鳥のオアシスなんだよねー

 

俗に言う「穴場」だに。

 
ほらほら、こうしてすぐに飛び上がれば大丈夫大丈夫ー

 
・・・。

 
上手でしょー?

 
うーん・・・まごまご。ふみゅぅー(・Θ・;)

 
早く泳ぎなよー

 
先に行ってるぞー

 
すぐ、足元までおりてきましたよ

今朝のチェックアウト後のロビー前の庭

暑いのにサッシのすぐそばで

山鳩のカップルの1羽が、片方の羽をずらして、じっとうずくまっていました・・・?

もう1羽の方が、それを心配している風にも見えました。

とりあえずカメラを取りに
(そうだ あのブログにリンクリンク

さっきは、水浴びをした羽を乾かしていたのですね。
また、水浴びを始めましたのでパチリペーパー

汗 ダラッダラ)

ね!(^_-)☆  仲がとってもイイでしょ
http://ameblo.jp/mz54/day-20130602.html

2013年07月19日(金)

木の管理

地盤の土の質も良く、日当たりもいいこともあって20数年で巨木に育った大山桜。

樹木医がいるわけでもなく、病気にもかかり年々、その花の数が寂しくなっておりました。

土地の境界で生きるのが年々難しくなりました。

電線への安全レベルにも引っかかるわけです。

某日、やっとこさ、枝の処理に来た職人さん。

柿も含め、計5本の木々にかかること3時間。

契約上、丸一本伐採というわけには行きませんが、これでとりあえず安心しました。

 

 

 

 

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

 

2013年07月17日(水)

E.Tから一言

 
 

 
 

 
 

 
 

沼田中央RCの主催で
横田夫妻のお話を、沼田の文化会館で聞いたのも
かれこれ8年、いや10年ほど前になってしまいました。。。

何か変わりましたでしょうか?
愕然としますよね。
でも
今の政権に代わってから
このブルーリボンバッチをつけている議員さんがTVに映るので
良かったと思います。

「救う会 全国協議会」
http://www.sukuukai.jp/
 

 

2013年06月15日(土)

お宿の外壁

 

 

 

と、まあ、紅葉の木やらが成長して
やたら込み入ってきたので、
整理をした旨を以前書きました。
http://ameblo.jp/mz54/entry-11528544040.html

かなりすっきり!このとおりです。

隠れていた外壁がよみがえりました。
「蔵」を常に意識して、デザインされたものでした。

2013年06月02日(日)

山鳩のカップル in 蔵やしきの敷地内にて

いつも ふたり いっしょ です
 

 

 

いつも二人一緒です

恋の季節には、雌に嫌われながらも、積極アピールです

2メートルほど人間が近くにいても
逃げること無くのんびり屋さんみたいです

もう、十年近く前ぐらいになったでしょうか

チェックアウト後のお部屋廻りをしていた
そぼ降る雨の日の静かな午前

1階のお部屋の庭先に配してある、石の上で
ぴったりと体を寄せ合って
雨に耐えている山鳩のカップルの姿がありました

広縁の椅子に座ってしばし、うっとりおおっ

毎日、彼らを見るたびに

あの日の、美しい情景が蘇るのですキラハート。

2013年05月12日(日)

蔵やしきの豊かな自然 山鳥の子育て:回顧録

駐車場の奥、ちょっと小高く日当たりが良い
彼のお気に入りの場所だそうです
 

 

用心深い彼らです
 

 

着地

 ポカポカ天気だなぁ~ さてさて
 

卵を安心して産み育てる貴重な茂みが
どんどんなくなりました

2,3年前でしたか、自宅の庭先で
必死に卵を温める雌がいました

ミニ菜園を再開するため
わからず、けたたましい音を立てながら電動草刈り機で刈っていたら
ギリギリまで卵を守り、じっとしていた姿に感動してしまいました焦

雨が降ろうが、日差しが強かろうが
いつ、この親はごはんを食べに行くのだろう?
と、余計な心配のあまり、傘をたてたり、草を盛ってカムフラージュしてあげたり
(邪魔な人間でしたね・・・)

5,6個のうちひとつだけ孵らなかったけど、
「ピー・・ピー」とかすかに聞こえたある日の早朝、その場所から引っ越してゆきましたほっ。

危険がいっぱいですが毎年、親の後を必死でついて行くひな鳥を確認します

まず、勇敢な雄鳥が、辺りを十二分にうかがってから
パートナーを呼びます
見とれてしまいますキラキラ 

*山鳩のカップルのラブリーなエピソードもあるんです
今度、書きます

 

2013年05月11日(土)

蔵やしき ロビーからの眺め:雨でしっとり

つつじも咲き始めました
これからどんどん緑豊かな景観が楽しめます
湖から、竹林を駆けあがる風が、さやさやと頬にやさしいんですよ

この灯籠が・・・ね、ウチにはやっぱり不似合いだわ@欲しい人いる?

 

 

このエリアに宿を新築して今年で26年目です
自然林は元より、苔や植木も随分成長しました
手入れが半端ないです(しきれないです)

正面玄関周りの木々が、込み入ってきたので
結構な数、伐採しました
そうしたら
今まで藪でw隠れていて、その存在が薄れるほどだった
宿の外壁を飾るおしゃれなデザイン模様が
引き立つようになりました

ある意味、蔵やしきはオープン当時を
思い出す・初心に返る
そんな面持ちでいるかのようです

すずらんが咲き誇ったら写真アップしますね

おすすめプラン

TOPに戻る