蔵やしき BLOG
2017年06月11日(日)

城・関所・街道 歴史の息吹を感じる猿ヶ京散策

新治地区まちづくり協議会後援

6月25日(日)午後1時から3時 猿ヶ京関所集合です。

お申し込みは0278-64-2064 たくみの里 七宝焼きの家 福田さんまで(月曜休)

最後の、お茶休憩解散場所は、当 蔵やしきの爽やかな風が通り抜ける古民家を提供します。

 

 

◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆

政府登録国際観光旅館

ふるさとの宿
猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107
TEL:0278-66-0641
URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆ ◆◇◆

 

2016年03月04日(金)

猿ヶ京温泉60周年 ~湯と人情熱い街 猿ヶ京~


猿ヶ京温泉60th記念PVのお知らせです祝日
猿ヶ京内にある30軒ほどのお宿の【お風呂】、そして
猿ヶ京温泉を支える温かい【人】をクローズアップしました。
制作者:羽場 鯉屋さん跡取り
    田村 季也さん
    みなかみ町観光協会事務局を今期で勇退ブーケ1
    
    ありがとうございましたクラッカー

2016年02月13日(土)

広い土地を活かす

 

ハウス内で温泉熱を利用しながら

安全な土壌を育てる

自然のものを活用した、低コストの実現

 

 

最近、そのオーナーから

たいへん美味しい品種のいちごを試食させていただきました。

目をつむっていたら「桃」そのもののお味うまい

「イチゴチップス」なんて自分に買っていきたいお土産sei

 

本当に楽しみですよねいちご

2016年02月11日(木)

“National Foundation Day”

“君が代” を歌うのを はばかる日本人には なれないなぁ~
アメリカンたちのあの
手を胸に当て微動だにせず
内に秘めたる気持ちを高めていく様
君が代国歌に込められた自己を律する気持ち
そして同志へのおもいやり
家庭で真面目に子供達に向き合うべきなのでは無いでしょうか

 

 

伝説と言われている、ホイットニー・ヒューストンのバージョンもどうぞ

2016年02月06日(土)

土壌を整える

 

 

ご覧になれますように、伐採した竹を 細かく粉砕した山です

皆がそれぞれ、田畑にまいて 土を良くします

殺菌・栄養

子供との毎日の散歩の通り道、青竹のすがすがしい香りが漂っています

当館の敷地内にある炭焼き小屋の一角にて

2015年10月23日(金)

第6回 愛のチャリティーコンサート


関連記事

テリー齋藤 with フレンズ あいらぶSAX

行くことができました!聴きに行ってまいりました。
やっぱり導き 見えないアンテナ、ですかね

第一トランペッターのお若い方 黒髪スッキリとした目元
キレのある裁きっぷり なかなか『ステキ』でしたねぇ~ ←ソコカラハイルノカイ?

諸先輩のメンバー 中高年の方々は言わずもがなです。 
ただただ、『カッコイイ』の一言に尽きますね

 
K様
貫禄の歌い上げ

 
きゃっほーーー

 
これは動画 「sing sing sing」
後日編集予定

会場は、午後7時開演で、たっぷり2時間 満席でした

年配のお客様 もちろん地元利根沼田にお住まいの方中心です。
毎年、楽しみにしているらしく 心得た方ばかりに見受けられました。

観光で食べていて、視点は常に灯台より先ばかりを見がちですが、
意識を変えて『地元民として生きていく、住み心地はどうあるべきか?』を基本にすると
町は豊かになり、必然的なことはやがてついてくるのではないかと思うのですが・・・
(その位が仕事も楽だとおもいます。)

スポーツのみならず、人が奏でる歌声や楽器の響き
素晴らしいものがありますよねキラキラ
猿ヶ京音楽祭もがんばりたいものです

2015年07月11日(土)

SAXOPHONES

初めて アルトとテナーのサックスソロを聴きましたサックス バリトンサックス

昔から とても惹かれる 大好きな音色の楽器ですあいらぶSAX

どっぷりと 大人の世界観に ひたれますねぇきらきら

本来なら 日常の時間で終わるところ、そこに 思い切って 非日常を割り当ててみる

同化して楽しみながら 様々な学びを肌で感じる

今年後半、この音・生演奏を追い求めてみたくなりました。
お話では、みなかみ町内だけでも結構予定されているようです。

実は
本筋は別にございまして・・・
そのことは追々、書けたらなと思います。

K様、及びスタッフの皆様・・・明日香ハートと矢
今日は 本当に素敵なひとときを ありがとうございました。
また お目にかかれたら幸いです音符 音符 音符

2015年06月11日(木)

泊まれる学校  さる小

わたくしの母校でございます。

蔵やしきからも見えます。

廃校になりましたが 現在は 「泊まれる学校 さる小」 として内外より、

さまざまなアイデアを駆使した利用のされ方をしています。

是非とも公式サイトをごらんください

 朝空に雲は流れる 銀色に光る赤谷湖
皆集まる丘の学校。。。
うるうる きらきらおまめ 
 

そして

かかりつけの美容室オーナーが、ヘア・着付け担当をしたことがあり、その時点で既に3組程のお式が執り行われたそうです。
会場の感想も聞かされ、以前から ウワサ には聞いていたのですが・・・

2015年05月20日(水)

朝食前のウォーキング

こんにちは
風薫る緑豊かな環境を 日々 堪能しております楽しい

 


早朝、見知らぬご夫婦連れとかとすれちがいます。
ラフな軽装で運動シューズという出で立ちです

田舎モンの中には
顔の知らない人に対して ただ ジーっとジー 見つめるクセがございます(;^_^A

群馬は みなかみ猿ヶ京に いらしてくださった観光客でございましょう。
地元の小中学生に劣らぬように、ごあいさつを心がけたいものです。

以前から 健康促進のため いらしてはいたのでしょうけど
自分も軽い運動を心がけ、今は観光面でも推進しているせいか、
改めて
お客様が、小さな いで湯の里を温泉 あちらこちら
のんびり 散策してくださっていると 実感いたしております。

2015年04月30日(木)

ぐんまちゃんに学ぶ

1994年(平成6年)登場
一県職員が生みの親 群馬の馬にちなんで ポニーのキャラクターです。

 

当初の名前は「ゆうまちゃん」で、
全国知的障害者スポーツ大会「ゆうあいピック群馬大会」のマスコットでありました。

翌年、県のマスコットに昇格。

そして2008年(平成20年)
銀座に「ぐんまちゃん家(ち)」を開いたのに合わせ、今の名前に変わりました。

世の ゆるキャラブームの 先駆けであります。

「永遠の7歳」きらきら

愛らしい正統派は、その活動が実となり
昨年、満を持して 堂々 「ゆるキャラグランプリ」頂点に立ちました

最初は、身近に感じるには ハードルの高い、県の対応でしたが、
現在は、県民の要望を汲み、着ぐるみは、法人向けに貸し出しが可能です。

昨年度の貸し出し実績は 548回に上ったそうです。


貸し出し用の注意事項:ぐんまちやんの着ぐるみとイメージを守るため

*着ぐるみに入るのは 素人です

「汗をつけないよう、長袖・長ズボンの着用を」

「控え室は、外からのぞかれないように」

「着用時には絶対声を出さない」

「人前で頭を取らない」

成功の秘訣

チューリップまずは こつこつと 仕事を続ける。
ハート他人の要望には 柔軟に応じるが、守るべきものは守り、言うべきことはきちんと言う・・・。
(ぐんまちゃん談)

 

おすすめプラン

TOPに戻る