蔵やしき BLOG
2016年03月09日(水)

極旨甘酒

 

 

本日のお天気ですが、

まさに これを飲むには おいしく うってつけの寒い陽気となりました。

 

待ちかねた初1番絞りの酒粕日本酒

 

酒蔵の大奥様から じきじきに頂戴しました。

 

今夜は蔵やしきにて女子会ですルンルン

 

 

袋の中に鼻をつっこんで香りを確かめる・・・

一瞬、クラッとし、その芳香が鼻をつきました。

なかなか手に入らないし、猿ヶ京でもまず飲めない甘酒です甘酒

2016年02月09日(火)

第3回 ベジタリアンを学ぶ

テーマ:
乾物のユニークな使い方

 

 

 

2016年02月06日(土)

ODEN

こんにゃくおでん

スタッフが、一から十まで、すべて手作業で仕込みます

群馬県名産
こんにゃく玉から作る この季節限定のサービス
蔵やしき流のおもてなしのひとつです

召し上がった、お客様には
SNS等で 「いいね!手」とやらを ここでお願いしておこうと思います

2016年01月18日(月)

第2回 ベジタリアンを学ぶ

テーマ

豆腐、甘酒(自家製)を使った ベジタリアンレシピ

 
  

 

 

 

 

 
 

 
  

2015年12月07日(月)

ベジタリアンを学ぶ

第一回目は
ベジタリアン&ハラールの基礎知識

 

 

2015年12月03日(木)

第3回 みなかみ爽健美 ローフードスペシャリスト ブラッシュアップ講習会

最終回:「おもてなしのローフード パーティーメニュー風」

 
クラッカー&チーズ(味噌味)  そしてドライフルーツはリンゴと柿

 
出ました!ズッキーニ シャーシャーってキレのいいピラーで削ぐの(≧▽≦)
トマト・カシューナッツ・小松菜・きのこ各種ソースを重ね合わせます
*粉チーズ作りも興味あるものでした


ラザニア 
 
 

 

ストロベリーチーズケーキ
 

 

 

 

ロークッキーを添えて
他のローよりは、カロリーは高めですが、普段口にするスイーツとは異なり、
酵素タップリ!ヘルシースイーツでおなかもいっぱい♪
 

2015年11月12日(木)

たくあん用 大根干し

関連記事はコチラです

 

現在の風景です

 

  美味しい たくあん漬けますからね(b^-゜)
味噌同様、現地販売もします(^_-)☆

 

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

政府登録国際観光旅館

ふるさとの宿
猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

2015年11月10日(火)

花梨かりん酒

 

宿の前に咲くかりん かりん かりんの木

毎年 所有者の方から頂戴しまして、本当にありがとうございますかりん
今年も 楽しみな自家製果実酒を作ることができましたcororin10

なんでも 当たり前のようにやってきましたが、
何事も 当たり前なんてないんですよね。

 

半世紀生きてきた感想ですLIFE

2015年11月04日(水)

干し柿作り

敷地内の、あちらこちらにある柿の木
みんな、どの木も古く長い歴史を持っている・・・

現時点で300個ほど吊してみました。
(画像は以前のです。この時のは、800個ほど、もいで・皮剝いて・紐で結わえて ギャアーびっくり
たくあん用の大根は、もう少し先になります。)
数日かけて収穫しています。

 
  

どの木もかなりの高さになってしまいました。
来年以降、もう少し収穫しやすいように、なんちゃって剪定をしようとおもいます。

みなさんの店には自動皮むき器とかってあるのですか?
(販売専門の農家にはあるんでしょうね!)

とにかく大変な手作業で・・・ウッ・ゴホン、ゴホンせき 風邪ぎみ・・・

殆ど、自分の口に入る機会は無く、いつかお客様のどこぞの料理に使われます。

Q:「おいしかった。売ってるの?」
A:「無精食いしん坊の方向け・・・非売品です。」

書き忘れました。一番大事な作業工程を。

このあと、固いままにならないように
揉むんです。モミモミ。・・モミモミモ・・・

2015年10月07日(水)

第2回 みなかみ爽健美 ローフードスペシャリスト ブラッシュアップ講習会

「ロースイーツ」編

スーパーフードのひとつ、「カカオ」を使い、乳製品も含まない
本当にヘルシーなチョコレート作りをいたしました!

木漏れ日際に並べられた数々のモールドキラキラ
わぁー顔 これだけでテンション上がりまして思わずパチリ 
 

 

下手な能書きはやめます。ですが、普段 購入するチョコの裏面に書いてある
原材料をチェックしてみてください。
ローチョコレートは、カカオバターとカカオパウダーとココナッツシュガーだけなんです。
これを ある限られた範囲内の温度で ひたすら攪拌して型に流し込み、冷凍庫へ。

 

塩は今回は使いませんでしたが、僅~かな隠し味か その他ナッッ類のトッピングとしての方が利用価値大です。上の出来上がったチョコは志村先生のお見本。

「パタッ」と型から外れて「ピカピカ」のつややかなチョコがポイントです。

 

今回、会場となりましたCAFE SUMIKA LIVINGさんにて
やさしい木漏れ日に包まれながら、とても和やかな雰囲気の中はじまりました。

 

みなかみ特産のドライりんごにトッピング

 

珈琲もおいしかったなー もちろん、ブラックのストレートです。
(あと、志村先生が愛飲している玄米コーヒーも今度買ってみたい)

 

私めの作品です。HAPPY
ほーんと たくさん作れるの

専門店に行くと、大体一枚(花柄模様位の大きさで)¥300だそうです。
当館を代表する自家製味噌と同じで 手間暇かかる、慣れるとそうでも無い、
しかし
誰もが出来る作業じゃないからね。

もう一度書きます。

ローチョコレートは、カカオバターカカオパウダーココナッツシュガーだけなんです。
これを火を使わず  ひたすらかき混ぜるだけ・・・

遠い南国で 一日数十円で、こども達が素足手袋も満足付けず摘み取ったであろうカカオの実

彼らに想いを寄せながら、一枚をゆっくり舌で溶かしながらいただきます。

本物の味は、後味がすっきりとしています。

カカオの実、切った直後は真紫色なんですって。
ポリフェノールのキングですね。

今回も

行って良かったニコちゃん

やらないで過ごすより やってみる

出来うる範囲で なるべく誠意を示す

生きてみる為の、幸せの積み木ですね心
 

ローフードって
おいしくて ほんと 楽しいんですよ

おすすめプラン

TOPに戻る