蔵やしき BLOG
未分類|2019年09月12日(木)

いよいよ令和の新米の時期が来ました!!

みなさまこんにちは。

みなかみ町猿ヶ京温泉 蔵やしきでございます。

日中気温は上がりますが、風が涼しく秋の気配が感じられてきましたね。

今回は蔵やしきのお米のお話をしたいと思います。

 

新米・古米に関わらず、お米というのは精米した時から劣化していきます。

蔵やしきでは新米の時期に玄米で購入します。

使う分だけ精米し、大きな釜とおいしい水でピカピカのふっくらごはんが炊き上がります。

令和初のおいしいごはんを是非ご賞味下さい!

【新米の特徴】                    【古米の特徴】

◎水分が多くふっくらしている             ◎ごはんが硬くなる

◎粘りが強い                     ◎粘りが少ない

◎見た目もつややか                  ◎ツヤが少ない

◎香りが高い                     ◎古米特有の香りがある

 

古米とみると美味しくなさそうなイメージがありますが、そうではなくお寿司などはお酢の浸透率の為に

古米を使用したりします。

チャーハンやカレーなどにも古米は相性が良いのです。

 

キレイな紅葉を見て、温泉で疲れを取り、美味しいごはんを食べに月夜野IC降りて20分の猿ヶ京温泉へ

是非足を運んでくださいませ!!

 

おすすめプラン

TOPに戻る