蔵やしき BLOG
2019年06月25日(火)

みなかみ町 初夏の観光情報

 

猿ヶ京温泉 蔵やしきよりこの季節の観光情報をお届けしてまいります。

まだまだ梅雨時期真っ只中ではありますが、これから訪れる初夏をテーマにしたいと思います。

 

私共蔵やしきが位置するみなかみ町は群馬新潟の県境にあり、

標高も高いことから古くからウインタースポーツが盛んな地域です。夏場のアクティビティ

といえばかつては「登山」「ハイキング」といったいわゆる山歩きが主流でした。

しかしながら近年ではラフティングなどに代表される、川遊びの聖地として

多くのお客様に訪れて頂けるようになりました。

遊びといえば、忘れてならないのがやはりゴルフですね!中でも私ども蔵やしき最寄りの

月夜野インターチェンジをおりて十数分の群馬カントリークラブがおすすめ!

 

※画像はイメージです。

 

抜群のアクセスと何より爽やかな高原の風の中でのプレーをご堪能いただけますよ。

そしてやはり、ゴルフの後の温泉は最高です!体を動かした後の心地よい余韻と共にお楽しみいただけます。

 

皆様も夏のアクティビティの後には、蔵やしき自慢の源泉独自ブレンドのかけ流し温泉をぜひともお楽しみくださいませ。

 

赤谷湖のさざ波聞く静かな湖畔でお待ちしております。

 

 

 

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

政府登録国際観光旅館

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

2019年06月07日(金)

梅雨時期も楽しめる「みなかみ たくみの里」

皆様こんにちは!

みなかみ町猿ヶ京温泉蔵やしきでございます。

早くも夏到来か、と思わせるような気温の日が続いたかと思えば

春先のような日もあったりと、くれぐれも体調にはお気をつけくださいませ。

九州南部梅雨入りのニュースもあり関東も今日にでもといったところですね。

以前も少しご紹介しましたが梅雨時期にも楽しめる、みなかみ町の人気スポット

「たくみの里」にある泰寧寺をご紹介します。

紫陽花と日本の原風景が楽しめる、厳かな雰囲気のお寺です。

山門と本堂内部欄間は群馬県指定の重要文化財になっています。

さらに気温が上がる7月頃からは周囲でホタルを見ることもでき幻想的なひと時を演出します。

ジメジメと何分こもりがちな季節ですが、この時期ならではのお出かけスポットを

めぐってみるのもよいのではないでしょうか。

お泊りのご予定は猿ヶ京温泉藏やしきへ是非どうぞ!

旅のご予定に合わせたいろんなプラン好評販売中です!おすすめのプラン一覧はこちら↓

https://www3.yadosys.com/reserve/ja/plan/list/002/hfffdagldffkhcdefhhbgldn/all

 

おすすめプラン

TOPに戻る