蔵やしき BLOG
周辺観光|2014年04月26日(土)

猿ヶ京温泉 赤谷湖 鯉のぼり

こいのぼり

やねよりたかい こいのぼり

おおきいまごいは おとおさん

ちいさいひごいは こどもたち

おもしろそうに およいでる

こいのぼり

甍(いらか)の波と 雲の波
重なる波の 中空(なかぞら)を
橘(たちばな)かおる 朝風に
高く泳ぐや 鯉のぼり

開ける広き 其の口に
舟をも呑(の)まん 様見えて
ゆたかに振(ふる)う 尾鰭(おひれ)には
物に動ぜぬ姿あり

百瀬(ももせ)の滝を 登りなば
忽(たちま)ち竜に なりぬべき
わが身に似よや 男子(おのこご)と
空に躍るや 鯉のぼり

こいのぼり猿ヶ京温泉 赤谷湖鯉のぼり 5月25日(日)まで

館内から 桜とともに色鮮やかです
実際、肉眼で見たほうがGOOD

まんが日本昔話』はいつも観ていたけれど、
民話という、おおよそのフィクションをただ聞くのは苦手みたいで、もう腹一杯。
でも、童謡・唱歌・民謡は、
そのメロディーと歌詞一語一語に味わいがあって、
日本語の美しさを改めて認識させてくれます。
心をなぜか揺さぶるものがあって、大好きです。
人前で、というのではなく、一人口ずさむとほら、
気持ちがゆったり落ち着きませんか?

こちらの記事はもうお読みになりましたか?→

おすすめプラン

TOPに戻る