蔵やしき BLOG
2013年05月17日(金)

筍三昧 蔵やしきの料理 春の味覚

デパ地下のお総菜売り場にも、おいしそうな筍の炊き込みご飯が出回っているかと思います

気温の変動が激しかったですが
今年も敷地内で採れました
 

米ぬかでじっくりあく抜きです
 

香ばしい焼き筍と川魚、これからの季節は
ホクホクの鮎の塩焼き
 
 

 
 

刺身
美味
 

炊き合わせも自然あるがままの取り合わせ

フキの葉っぱを敷いて、山椒の葉を乗せて

脇を固める自然のあしらい

 
 

田舎のお番菜
自家製味噌と、芳香豊かな大ぶりの山みつ葉が
ベストな取り合わせです
 

他にも、炊き込み風ごはんもご用意

胃腸が悪くならない程度にお献立

里山の旅館ならではの特別メニューを舌鼓

あなた様のお越しをお待ちしております
 
 
 

2013年05月12日(日)

蔵やしきの豊かな自然 山鳥の子育て:回顧録

駐車場の奥、ちょっと小高く日当たりが良い
彼のお気に入りの場所だそうです
 

 

用心深い彼らです
 

 

着地

 ポカポカ天気だなぁ~ さてさて
 

卵を安心して産み育てる貴重な茂みが
どんどんなくなりました

2,3年前でしたか、自宅の庭先で
必死に卵を温める雌がいました

ミニ菜園を再開するため
わからず、けたたましい音を立てながら電動草刈り機で刈っていたら
ギリギリまで卵を守り、じっとしていた姿に感動してしまいました焦

雨が降ろうが、日差しが強かろうが
いつ、この親はごはんを食べに行くのだろう?
と、余計な心配のあまり、傘をたてたり、草を盛ってカムフラージュしてあげたり
(邪魔な人間でしたね・・・)

5,6個のうちひとつだけ孵らなかったけど、
「ピー・・ピー」とかすかに聞こえたある日の早朝、その場所から引っ越してゆきましたほっ。

危険がいっぱいですが毎年、親の後を必死でついて行くひな鳥を確認します

まず、勇敢な雄鳥が、辺りを十二分にうかがってから
パートナーを呼びます
見とれてしまいますキラキラ 

*山鳩のカップルのラブリーなエピソードもあるんです
今度、書きます

 

2013年05月11日(土)

蔵やしき ロビーからの眺め:雨でしっとり

つつじも咲き始めました
これからどんどん緑豊かな景観が楽しめます
湖から、竹林を駆けあがる風が、さやさやと頬にやさしいんですよ

この灯籠が・・・ね、ウチにはやっぱり不似合いだわ@欲しい人いる?

 

 

このエリアに宿を新築して今年で26年目です
自然林は元より、苔や植木も随分成長しました
手入れが半端ないです(しきれないです)

正面玄関周りの木々が、込み入ってきたので
結構な数、伐採しました
そうしたら
今まで藪でw隠れていて、その存在が薄れるほどだった
宿の外壁を飾るおしゃれなデザイン模様が
引き立つようになりました

ある意味、蔵やしきはオープン当時を
思い出す・初心に返る
そんな面持ちでいるかのようです

すずらんが咲き誇ったら写真アップしますね

2013年05月11日(土)

童謡:お馬の親子

いつも通る道で気になっていた場所です

撮ろう撮ろうと思っていたので早速アップします

アイラブユー いつかは、馬のいる生活がしたい身としては、ほのぼのスポットでございます

http://www.uta-net.com/movie/13978/

 
 
沼田小学校の校門には、楽譜し立てになったゲートがあります

この先には、4月に桜をアップした沼田公園があります

 
   
アイラブユー 正面には、車止めでがんばっている、これまた
大好きな動物である、りすちゃんがいるんですよ!

 

ベンチでも遊んでいてかわいいのなんのハート

 

この曲の作詞者である林 柳波は群馬の沼田市出身で、

他に、「うみ」(うみは ひろいな おおきいな・・・)もそうです

http://www.worldfolksong.com/songbook/japan/umi01.htm

日本人が後生に伝えたい大切な宝物
他にもたくさんありますよね
「ふるさと」という歌もしかり、

童謡って ホント いいですね・・・

2013年05月04日(土)

赤谷湖上を鯉のぼりが舞う その3

今日はカヌーも出ていました

風も穏やかな

良い週末です

 
  

 

2013年05月01日(水)

赤谷湖上を鯉のぼりが舞う その2

本日は快晴でしたので角度を変えて紹介します

風が強かったので、まさに水を得たように元気に泳いでいます

鯉のぼりにとって

これ以上の

晴れ舞台はありませんね

 
 
DSC_0032.jpg 
 

全部で100体

5月26日まで飾ってくれるそうです

これからどんどん緑深く、新緑の5月

ベストシーズンに強い応援ができました

体を整えに是非
ご旅行の計画はいかがでしょうか?

あなたさまのお越しをお待ちしております
 
 

おすすめプラン

TOPに戻る