蔵やしき BLOG
周辺観光|2013年04月23日(火)

矢木沢ダム・奈良俣ダムの放流見学でマイナスイオンを浴びる

独立行政法人 水資源機構沼田総合管理所では、大雨に備え
洪水吐きゲートからの放流を行いますダム

洪水吐きゲートは、大雨により洪水となった状態において使用する重要な設備であり、これから大雨の時期を迎えるにあたり、洪水吐きゲートが確実に動作することを確認・点検します

矢木沢ダムでは最大毎秒約30立方メートル、奈良俣ダムでは最大毎秒約10立方メートルの水量を放流しますドシャー

映画さながらの迫力が、ご覧になれるのではないでしょうか?

水 関東の水瓶、みなかみの奥も奥、冬はホワイトアウトの世界です

私たち日本人の大切な宝を次世代にも  水資源を守ろうよ akn

 
◆ 日時 5月19日(日)
   10時~11時30分 矢木沢ダム
   14時~15時 奈良俣ダム

*詳細は、ネットで検索いただけます。
荒天時、貯水状況等により中止の場合がございます。
(TEL:0278-24-5711)

おすすめプラン

TOPに戻る