蔵やしき BLOG
2017年03月08日(水)

食いしん坊さん いらっしゃい♪

ある晩の夕食 別注料理

~早春 天ぷら盛り合わせ~

 

1.竹の子

2.うど

3.ふきのとう

4.こんにゃく

5.干し柿

6.わかさぎ

 

以上、6点 (内4点は自家製自場無農薬調達でした!)

一人前 1,296円でした。

 

 

2017年03月07日(火)

ジビエ串焼き ねぎま

こんばんは。

今日は少し気温も下がり、雪が朝方屋根にうっすら積もっていたり

昼間はいきなり強い吹雪になり ですが、ようやく訪れた春の足音に

心も軽くなる今日この頃でございます。

 

 

ジビエ料理がこの季節おいしいようですね。

イノシシが実は入荷しております。

「ぼたん鍋自家製味噌味仕込み」 1人前 2,160円

2人前より承ります。

写真は2人前です。

 

その他にも、

手軽に体験♪「ねぎまの串焼き」が

一皿5本 1,080円にてご用意がございます。

 

 

いずれも前日までに予約をいただければ幸いです。

どうぞご賞味下さいませ。

2017年01月25日(水)

春限定 いちごぷらん

おいしいイチゴをかぶりつき

 

https://www3.yadosys.com/reserve/ja/plan/detail/002/hfffdagldffkhcdefhhbgldn/all/00111/

 

 

 

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

政府登録国際観光旅館

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

2017年01月21日(土)

しっとり雪見バス旅♪にも スキー帰りにも便利でリーズナブル♪

*目的別に各プラン揃っております

 

https://www3.yadosys.com/reserve/ja/plan/list/002/hfffdagldffkhcdefhhbgldn/all?_ga=1.236839880.876727546.1484964177

 

 

 

 

お問い合わせは何なりと

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

政府登録国際観光旅館

猿ヶ京温泉 蔵やしき 野の花畑

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

URL http://www.kurayashiki.co.jp/

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

2017年01月16日(月)

電車でスキー場

こんにちは

大雪で埋もれている猿ヶ京から、久しぶりの投稿です。

 

時々、最寄りのスキー場はどこですか?と聞かれます。

「苗場スキー場まで車で30分、ここがいちばんおすすめです。(ドヤッ」

 

「車じゃ無いんですが、バスはでていますか?」

「・・・え、とぉ・・・」

 

先にお客様が見つけました。

こちらです。↓

 

アクセス

 

 

上毛高原駅から無料送迎バスが出ているそうです。

「電線一つ無い、静寂な雪山の景色を見て帰りたい。いっその事、スキー場に行っちゃおうか?♪」 (いえ、想像ですが)

というカップルのかた

意外と多いようです。

2016年12月24日(土)

クリスマスデザート

蔵やしき野の花畑 本日のデザート一例

 

 

 

 

 

 

2016年12月20日(火)

蔵やしき野の花畑 公式ホームページ リニューアルいたしました

2016年12月19日(月)

公開いたしました。

 

 

蔵やしき野の花畑

〒379-1403

群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉107

TEL:0278-66-0641

FAX:0278-66-0642

info@kurayashiki.co.jp

http://www.kurayashiki.co.jp/

2016年12月17日(土)

最高の干し柿が

 

今年は 大変良い仕上がりになりました。

 

 

 

2016年12月11日(日)

アレルギー・偏食対応について

まことに申し訳ございませんが、アレルギー問題の重みを再度自覚した結果、
万全の態勢を組むことは非常に難しいことであるに至りました。

当館では、個々のお客様の特有の食物問題についての対応は致しかねます。
ご自身の責任で対応をお願いいたします

id_240856624.jpg

2016年11月05日(土)

講談たっぷり会のご案内

平素より講談たっぷり会へのご支援誠に有難うございます。
すっかり秋めいて涼しくなって参りましたが、お風邪などを召されませぬ
ようお祈りいたしております。

次回(第117回)は11月28日でございます。 
久しぶりの鶴女さん、進境著しい銀冶さんと女性陣はあでやかです。 
梅湯さんの新しい演目も注目です。

天保六花撰も最終段階になってきました、さてその展開は。

近くの大手町の森(大手町プラザ内)ではモミジの季節です。 
会場では暖かいコーヒーを用意しております。 
ぜひご来場のほど心よりお待ち申し上げます。

第117回講談たっぷり会
日時  平成28年11月28日(月)午後3時30分―5時30分
出演   宝井  梅湯   
  田辺  銀冶
   桃川  鶴女(小松姫)
宝井  琴梅 (天保六花撰・続)「河内山宗俊」
木戸銭  2,000円
場所 デイナイト大手町店 100-0004千代田区大手町2-2-2
アーバンネット大手町ビルB1F(03-5255-1414)
サンケイ新聞社の斜め右前方のビル。地下鉄・丸の内線大
手町駅5番出口を出て、広場の向こう側にあるビルです。
主催   OSC (担当幹事  鈴木晴夫 090-3040-7070)

連絡(問い合わせ)先
  電話  043-250-1822    090-3040-7070
  メール TBC03345@nifty.com

おすすめプラン

TOPに戻る